Jump menu

Main content | back to top

2018 F1 レースレポート Rd12 ハンガリーGP

ベッテル2位、ライコネン3位。 Shell & Ferrariダブル表彰台獲得。

開催日:2018年7月27-29日

予選
サマーブレイク前の一戦、第12戦ハンガリーGPの予選は、セッション前に降った雨の影響によりウェットコンディションでスタートした。Shellのイノベーション・パートナー、スクーデリア・フェラーリのセバスチャン・ベッテルとキミ・ライコネンを含む全車がインターミディエイトタイヤを装着してコースイン。この時点で降雨はなく、乾きはじめた路面状況をみて各車がスリックタイヤに交換してアタックを行い、ベッテルが1分16秒666のトップタイムを記録、ライコネンは5番手(1分17秒526)でQ1を通過した。Q2で再び雨が降り出し、セッション終盤はウェットタイヤでの走行コンディションへと変化した。そのため、セッションは雨脚が強まる直前にインターミディエイトでアタックしたマシンが上位を占めた。ベッテルはQ1に続いてトップタイム(1分28秒636)をマーク、雨で車速が落ちたライコネンは8番手(1分32秒762)で通過した。Q3は完全にウェットタイヤでのアタックとなり、ライコネンが1分36秒186で一時トップに立ったが、最後にルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスのメルセデス勢にタイムを更新され3番手。ベッテルは1分36秒210で4番手スタートとなった。

決勝
予選から一転して快晴となった決勝。予選Q2が雨だったため、「予選Q3進出ドライバーはQ2でベストタイムを記録したタイヤで決勝をスタートしなければならない」というルールが適用されず、スタート時のタイヤは全車自由に選択できることとなった。上位4台ではベッテルがソフトタイヤ、ライコネンとメルセデス勢はウルトラソフトを選択してグリッドに着く。スタート直後のターン1は大きな混乱もなく全車通過。ターン2でベッテルがライコネンの前に出てハミルトンを先頭にボッタス、ベッテル、ライコネンの順でオープニングラップを終えた。14周目にライコネン、翌周にはボッタスがピットストップを行った。ハミルトンは2位と約7秒のリードを築いた25周目にピットストップに入り、ベッテルが首位に立つ。他の上位勢とは異なるタイヤ戦略を採用したベッテルは、レース中盤過ぎまでタイヤ無交換で周回を続け、39周目にピットストップを敢行、2番手ボッタスの後方でコースに復帰した。ベッテルはボッタスを上回るペースで走行し、54周目には1秒以内まで差を詰めた。序盤にタイヤ交換し、そのまま逃げ切る作戦のボッタスはペースが上がらず、この2車にライコネンも追いつく。65周目、ベッテルはターン1でボッタスに並ぶとターン2でアウト側から仕掛けて前に出る。この時に両車は接触し、ボッタスがコースを外れる。ベッテル、ライコネン共に順位をひとつ上げて2番手3番手に。そのまま残りの周回を走り切り、2人そろって表彰台に立った。

フォトグラファー金子博氏が撮る 2018年F1選手権 第12戦ハンガリーGPのフォトギャラリーを見る

Shell & Ferrari タイヤ戦略
ベッテル:
1回目 39周ウルトラソフト/New
ライコネン:
1回目 14周 ソフト/New
2回目 38周 ソフト/Used
Source: Ferrari

結果

1ルイス・ハミルトン(メルセデス)70周1:37:16.427
2セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)70周+17.123
3キミ・ライコネン(フェラーリ)70周+20.101
4ダニエル・リカルド(レッドブル)70周+46.419
5バルテリ・ボッタス(メルセデス)70周+60.000
6ピエール・ガスリー(トロロッソ)70周+73.273
7ケビン・マグヌッセン(ハース)69周1lap
8フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)69周1lap
9カルロス・サインツJr.(ルノー)69周1lap
10ロマン・グロージャン(ハース)69周1lap
11ブレンドン・ハートレー(トロロッソ)69周1lap
12ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)69周1lap
13エステバン・オコン(フォースインディア)69周1lap
14セルジオ・ペレス(フォースインディア)69周1lap
15マーカス・エリクソン(ザウバー)68周2lap
16セルゲイ・シロトキン(ウイリアムズ)68周2lap
17ランス・ストロール(ウイリアムズ)68周2lap
-ストフェル・バンドーン(マクラーレン)49周リタイア
-マックス・フェルスタッペン(レッドブル)5周リタイア
-シャルル・ルクレール(ザウバー)0周リタイア

ドライバーズランキング

1ルイス・ハミルトン213
2セバスチャン・ベッテル189
3キミ・ライコネン146
4バルテリ・ボッタス132
5ダニエル・リカルド118
6マックス・フェルスタッペン105
7ニコ・ヒュルケンベルグ52
8ケビン・マグヌッセン45
9フェルナンド・アロンソ44
10セルジオ・ペレス30
11カルロス・サインツJr.30
12エステバン・オコン29
13ピエール・ガスリー26
14ロマン・グロージャン21
15シャルル・ルクレール13
16ストフェル・バンドーン8
17マーカス・エリクソン5
18ランス・ストロール4
19ブレンドン・ハートレー2

コンストラクターズランキング

1メルセデス345
2フェラーリ335
3レッドブル223
4ルノー82
5ハース66
6フォースインディア59
7マクラーレン52
8トロロッソ28
9ザウバー18
10ウイリアムズ4