Jump menu

Main content | back to top

2017 F1 レースレポート Rd3 バーレーンGP

ベッテル、今季2勝目を飾る。ライコネンは4位入賞。

開催日:2017年4月14-16日

前戦中国GPから2週連続開催となる第3戦バーレーンGPの予選で、Shellのイノベーション・パートナー、スクーデリア・フェラーリのセバスチャン・ベッテル、キミ・ライコネンは揃って最終セッションQ3まで進み、ベッテルが1分29秒247の3番手、ライコネンが1分29秒567の5番手タイムをマークした。

現地時間18時にスタートした57周レース決勝。スタート直後の1コーナーまでにメルセデスのルイス・ハミルトンをかわしたベッテルは2番手でオープニングラップを終える。チーム・メイトのライコネンは、レッドブルのマックス・フェルスタッペンとダニエル・リカルド、さらにウイリアムズのフェリペ・マッサが加わる激しいポジション争いの中で、一時7番手までポジションを下げたが、8周目にマッサを捉えることに成功。序盤はメルセデスのバルテッリ・ボッタスを先頭にベッテル、ハミルトン、フェルスタッペン、リカルド、ライコネンの順。ボッタスの背後でトップを奪うチャンスを伺っていたベッテルは、ペースの上がらないボッタスをみて10周目にピットストップを敢行。コースに復帰するとメルセデス勢よりも速いタイムで周回し、ライバル勢のピットストップのタイミングで首位に躍り出るだけの十分なマージンを築いた。また、ライコネンも12周目にピットストップを終えてコースへ。しかし翌13周目に後続でクラッシュが発生し、セーフティカーが導入される。ここでメルセデスの2台を含む多くのマシンがピットへ向かった。フェラーリ勢にとってアンラッキーなタイミングでのセーフティカー導入だったが、メルセデスのピット作業に乱れが生じ、時間がかかったためにベッテルは首位に浮上。ライコネンはマッサの後方6番手に着く。16周目のリスタート後、ベッテルは1周ごとに後続との差を開き、完全に主導権を握る。一方ライコネンも2台を抜き4番手に浮上した。2回目のピットストップ以降もフェラーリの2台は安定したペースで周回を重ね、ベッテルは後続に6.6秒差をつけてトップチェッカー。開幕戦オーストラリアGPに続いて今季2勝目を飾った。5番手からスタートしたライコネンもポジションをひとつ上げて4位に入賞、12ポイントを獲得した。

バーレーンGPのフォトギャラリーを見る

Shell & Ferrari タイヤ戦略
ベッテル:
1回目 10周 スーパーソフト/New
2回目 33周 ソフト/New
ライコネン:
1回目 12周 スーパーソフト/Used
2回目 37周 ソフト/New
Source: Ferrari

結果

1セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)57周1:33'53.374
2ルイス・ハミルトン(メルセデス)57周+6.660
3バルテッリ・ボッタス(メルセデス)57周+20.397
4キミ・ライコネン(フェラーリ)57周+22.475
5ダニエル・リカルド(レッドブル)57周+39.346
6フェリペ・マッサ(ウイリアムズ)57周+54.326
7セルジオ・ペレス(フォースインディア)57周+1'02.606
8ロマン・グロージャン(ハース)57周+1'14.865
9ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)57周+1'20.188
10エステバン・オコン(フォースインディア)57周+1'35.711
11パスカル・ウェーレイン(ザウバー)56周1Lap
12ダニール・クビアト(トロロッソ)56周1Lap
13ジョリオン・パーマー(ルノー)56周1Lap
14フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)54周リタイア
(完走扱い)
-マーカス・エリクソン(ザウバー)50周リタイア
-ランス・ストロール(ウイリアムズ)12周リタイア
-カルロス・サインツJr.(トロロッソ)12周リタイア
-マックス・フェルスタッペン(レッドブル)11周リタイア
-ケビン・マグヌッセン(ハース)8周リタイア
-ストフェル・バンドーン(マクラーレン)0周DNS

ドライバーズランキング

1セバスチャン・ベッテル68
2ルイス・ハミルトン61
3バルテッリ・ボッタス38
4キミ・ライコネン34
5マックス・フェルスタッペン25
6ダニエル・リカルド22
7フェリペ・マッサ16
8セルジオ・ペレス14
9カルロス・サインツJr.10
10ロマン・グロージャン4
11ケビン・マグヌッセン4
12エステバン・オコン3
13ニコ・ヒュルケンベルグ2
14ダニール・クビアト2

コンストラクターズランキング

1フェラーリ102
2メルセデス99
3レッドブル47
4フォースインディア17
5ウイリアムズ16
6トロロッソ12
7ハース8
8ルノー2
9ザウバー0
10マクラーレン0