昭和シェル石油について

事業戦略

中期事業戦略の位置づけ

中期事業戦略 中期事業戦略

中期事業戦略の基本方針

HSSE/コンプライアンスの遵守 HSSE/コンプライアンスの遵守

石油事業

国内基盤事業競争力強化

  • ・アライアンス推進・ケミカルシフトによる供給競争力強化
  • ・競争力ある次世代SSの確立
  • ・潤滑油、アスファルト事業の付加価値向上とシェア拡大

新たなビジネスモデルの開発・推進

  • ・持続可能な社会に向けた研究開発と事業化

アジア太平洋・中東を中心とした
事業地域の拡大

  • ・戦略パートナーとの協業による海外市場への参入

エネルギーソリューション事業

国内基盤事業競争力強化

  • ・電力:電源の多様化、発電所への投資
       :国内電力小売顧客基盤の拡大
  • ・太陽:コスト競争力改善と住宅向け販売注力による早期黒字化

新たなビジネスモデルの開発・推進

  • ・太陽:新型超軽量パネルの市場投資
  • ・ES:分散エネルギー社会に向けた事業開発

アジア太平洋・中東を中心とした
事業地域の拡大

  • ・ES:海外IPP事業への参画

昭和シェル石油について